こどもめも

子育・妊娠・出産・保活・保育園に預けて働きながらの育児を漫画にしました。東京在住。

カテゴリーをチェック

定期妊婦健診の費用は…?妊娠から出産前まで。実際の数字がでました。

更新日:2015/11/21

スポンサーリンク

maternity

妊娠検診から出産間近までの金額をまとまます!
区の補助でどれだけ安くなったのか?
どれくらい実際の負担があるのか?
を表にしています。

定期妊婦健診の回数・内容・流れ

出産週数…39週

実際の定期妊娠件数回数…11回
総額負担額…約70,000円

週数 金額 補助 支払い金額 検診内容
9週 8,400 0 8,400
13週 24,840 8,450 16,390 血液検査
17週 17,900 5,150 12,750 血液検査
21週 8,100 5,150 2,950
24週 7,900 5,150 2,750
27週 11,400 5,150 6,250 貧血、糖尿病検査
30週 7,900 5,150 2,750
33週 7,900 5,150 2,750
36週 13,400 5,150 8,250 貧血、心電図
37週 9,900 5,150 4,750 NST
38週 7,900 5,150 2,750
合計 125,540 54,800 70,740

実際は、12万5000円ほどかかっており、
補助で5万5000円ほどでて、
結果7万円ほどの負担でした。

血液検査が結構多く、そこが割とかかりましたね…

区の補助は最大限使うべし

妊婦健診は健康保険が適用されないのですが、区からもらった補助券を使いました。

13枚綴りですが、結局全部使いませんでしたね。

最初の1回は補助券を使っていないのですが、
病院の方から、最後の方が頻度が高くなり、足りなくなったり費用がかかったりするので2回目から使うと良い、と言われたのですが、これなら1回目から使いたかったな…と思います…

定期妊娠検診は割とかかる印象

実際12万が7万になるのでもありがたいのですが、これを高いと思うか低いと思うのか…

私は正直高いな、と思いました。
金銭的に余裕がないの家庭では結構な負担だと思います。
結局お金ないと産めないんですね…

支払いはクレジットカードを使ってさらにポイントで還元できるようにもしました。

確定申告で医療費控除してみるよ

そのほかもろもろで10万超えているので、確定申告で医療費控除してみます!
結果はまた後日。

スポンサーリンク

Copyright (C) moko Corporation. All Rights Reserved.