こどもめも

子育・妊娠・出産・保活・保育園に預けて働きながらの育児を漫画にしました。東京在住。

カテゴリーをチェック

息子1才8ヶ月、言葉や物の認識が広がる

更新日:2017/08/15

スポンサーリンク

息子1歳8ヶ月を迎える頃には…

  1. イヤイヤ期にはいってきた!
  2. 言葉を覚えてきた
  3. 救急車が大好き

イヤイヤ期にはいってきた!

まだ「なにもかもイヤ」な時期ではないのですが、とうとうイヤイヤ期か…と思うようなことが増えてきました。
実際「イヤイヤ」というようになりました。
これは保育園で覚えているようですが…。

こだわりが増えてきたのもあるのでしょうか。
靴がいくつかあるのですが、お気に入りの靴を履きたがったりしますし、
自分の意見はなにがなんでも通そうとします。
自我が芽生えてきているのでしょうか、こちらのしたいこともできず、うんざりすることもありますが…
これからどんどん増えてくるのでしょう。

言葉を覚えてきた

どんどん言葉を覚えています。

感情、物、状況、人、所有物を把握できるようになりました。

何かを食べると「おいちー」というようになしました。
「おいち!」といってにーっと笑ってくれるととても嬉しい。
美味しいものたくさん食べようね。

耳、鼻、手、お尻、など顔のパーツがわかるようになりました。
なぜか「ちんちん」になると笑います。
子供は下ネタ好き! なぜか反応するおちんちん!

そのほか話さなくても言葉を認識します。
保育園の同じクラスの子の名前もわかっているようで、写真をちゃんと指さします。

動詞も言えます。「落ちた」はよく言います。
ほか、「●●あった」「●●ない」など状況も把握できるようになりました。
夫がトイレにたっていなくなったときは「とーさんいない」と言ってました。

所有物も理解できます。「お父さんの布団」「おかあさんの枕」「これは自分のもの」など、誰のものなのかわかるようになりました。

息子の世界は確実に広がっているようです。

救急車が大好き

近所に大きな病院があるせいか、家にいるとよく救急車のサイレンが聞こえます。
その影響か、息子は救急車が大好き!
「ぴーぽーぴーぽー」と言って喜ぶようになりました。

車好きの息子が大好きな本です。

色々な行動を起こすように

あとは相変わらずですが、活発に色々なものに興味を示して行動するようになりました。

シールも大好き。指の運動にもなりますが、ソファに貼らないでー!

力尽きて家の中はよく散らかってます。

米びつかきまわるのが好きです。
何度かお米が犠牲になりました。

スポンサーリンク

Copyright (C) moko Corporation. All Rights Reserved.